ふらいんぐうぃっち (1)石塚千尋 ネタバレと感想

Hな漫画紹介

ネタバレ

木幡真琴(こわた・まこと)、15歳。青森で魔女はじめました。

黒猫のチトと一緒に横浜からやってきた真琴は、青森の親戚の家で暮らしはじめました。

実は彼女は魔女。

今はまだ空をとぶくらいしかできないけれど、またいとこの圭(けい)や千夏(ちなつ)たちと毎日げんきに暮らしてます。

↓↓↓本編はこちらから↓↓↓

感想

この作品は青森県弘前市がモデルとなっており、登場する場所も実在するところが非常に多いらしいので気になって購入。魔女になった真琴のお話し。たまには非日常をたのしんでみても^^

↓↓↓ご購入はこちらから↓↓↓

コメント